洋服の買取が高い

衣類を高く売る方法やコツ!値段がいいお店について検証してみました。ダンボールが提供してもらえて着払いOKのショップが目白押しです。無料で利用できるので、できるだけ多くのショップへ送ってみて比べてみるのが得策ではないでしょうか。

MENU

古着の宅配買取なら

洋服(古着)の買取が高い宅配サービスを紹介します。高額キャンペーン情報など。

宅配サービスの相場と査定

なぜか去年の服って着たくないって思っちゃうのは私だけでしょうか。
気に入って買ったものなのに、既に流行遅れって感じたり飽きてしまったり、
理由はいろいろですが、お蔵入りになっている古着って、思った以上にたくさんあります。

 

着なくなったとはいえ、せっかく買った洋服なんだから、できるだけ高く売りたい!

ということで、実際に査定に出して売ってみた体験談です。

 

今回、私が買い取りしてもらった衣類はワンピース3点
パンツ1点のトータル4点です。

 

@KBF(ケービーエフ)
Aローリーズファーム(LOWRYS FARM)
Bレイカズン(Ray Cassin)
Cロペピクニック(ROPE PICNIC)

 

  

 

  

 

高い金額で購入したから捨てるのはもったいない。
いつかまた着るかもしれない・・・ということで、とりあえずタンスやクローゼットにしまったまま1年〜数年経過。
結局は、ほとんど袖を通していないっていうお決まりのパターンです(苦笑)

 

東京とか横浜とか大阪とか都会だと、衣類(古着)を買取してくれる実店舗も結構あるのかもしれませんが
地方住まいの私は、大手の某リサイクルショップしか近場になくて、人気ブランドであっても査定額は微々たるもの。
売るのがもったいないくらい安く買い叩かれてしまいます。

 

そこで私が着目したのがネットの宅配買取サービスです。
ブランディアやフクウロ、ブランドゥールなど、洋服の査定に強いおすすめのショップがたくさんあります。

 

今回利用させて頂いたのが、ブランディアとフクウロです。
査定に出した服は、もともと通販サイトのZOZOTOWNで購入したものばかりだったかな…。
とりあえず2社に見積もりをお願いして、価格を比較してみるという作戦です(*´▽`*)

 

まずは、ブランディアから。
公式HPから申し込みすると、翌日には梱包キット(ダンボール箱と着払い伝票・申し込み書類)が送られてきました。
口コミでもよく見かけますが、かなり対応が早い!
こんなに早いとは思ってなかったのでビックリです。

 




 

  

 

荷造りを終えて集荷依頼をかけ発送すると、そのまた翌日には到着したとのメールが届きました。
そして、査定結果もその日のうちに出ました。

 

@KBF・・・2800円
Aローリーズファーム・・・3500円
Bレイカズン・・・1900円
Cロペピクニック・・・2200円

 

某リサイクルショップに持ち込みした時に比べると随分高値です。
レイカズンのワンピなんて、リサイクル店では確か500円くらいだったと思います。

 

他社と値段を比べてみたかったので、今回はとりあえずキャンセルして返却を希望しました。
キャンセル料や配送料なども一切かからず完全無料なのは、ホント助かります。

 

次に送ったのがフクウロ。
こちらは、Brandearよりも若干対応が遅め。
段ボール等が届くのにも2〜3日かかりました。

 




 

 

集荷はメールフォームで自分で設定できるようになっていて、わざわざ、配送業者へ連絡しなくて済むのは良かったかな。

 

希望日を設定して、いざ見積もりへ。
査定結果が出るまで、更に4〜5日かかりました。
ブランディアが早過ぎて、ちょっと対応が遅く感じました。

 

@KBF・・・2600円
Aローリーズファーム・・・2800円
Bレイカズン・・・1800円
Cロペピクニック・・・2800円

 

1点ずつ比較してみると、ロペピクニックだけフクウロの方が高いという結果に。
他は、Brandearの方が高値でした。

 

金額は、その時のショップの在庫状況や需要の有無によっても変動するみたいなので、どちらが良いとは一概には言えないですが、今回の結果だけみるとブランディアの方がいい感じ。

 

ロペのパンツだけフクウロで売ることにして、残りは返却希望にしました。そして改めて、ブランディアへ再買い取りをお願いしました。
ちなみにブランディアでは再買取サービスというのがあって、一度査定に出すと、その金額が2ヶ月間適用されるというもの。
今回みたいな相見積もりで値段を比較する場合も安心ですよね。

 

2社へ送ったりするのに、ちょっと時間と手間はかかりましたが、価格を比較できるし、少しでも高く売りたい!と思っていたので結果的には良かったです。
本当は、他社にも更に相見積もりをお願いするのが良いのかもしれません。

 

時間に余裕のある方は、是非いろんなお店に送ってみると、値段を比較できていいと思います。

 

※2017年2月 追記
服を売るなら衣類の査定に力を入れている宅配買取サービスがおすすめです。
おまとめ査定といって、量が多ければ多いほど価格UPが期待できますよ。
ブランディアの他にココロードやハグオール、フクウロ、ブロウズ(BLOWZ)にも相見積もりに出してみるのが良いです。

 

他にも高く売るのに口コミで評判のいいショップをピックアップしてみました。
これから売ろうかな・・という方の参考になれば嬉しいです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブランディア

CMやテレビ番組でも紹介される機会も多く、この業界では知名度NO.1です。

大手ならではの手厚いサービスと、対応の早さはピカイチです。
実際に売ってみて、金額も満足いくものでした。

 




ココロード

ハイブランドの他、カジュアルブランドの査定にも力を入れています。

ハイブランドなら1点からでも受付可、カジュアルブランドの場合は10点以上まとめて送る必要があります。
買取した洋服は、北陸エリアの実店舗で販売されます。

 




フクウロ

ブランド古着やブランド品全般の査定に力を入れています。

買い取りした服は、ベクトルという自社の通販サイトで販売されいます。
販売ルートがしっかりしている分、金額に期待できますよ。
最近、知名度が上がり人気急上昇中です。

 




ハグオール

キャンペーン中にて買取金額5000円以上でクオカード500円分プレゼント!

メンズやレディースの他、キッズやベビー服も取り扱いOK!
古着以外に、ブランド品や楽器、家電、スポーツ用品、食器などオールジャンル対応。

 




BLOWZ(ブロウズ)

新規申し込み限定で通常よりも査定額20%UP!。

メンズ&レディースの洋服以外に、ブランドバッグや財布などブランド品全般を取り扱っています。
利用料は完全無料!他社との相見積もりにも最適です。

 




ウルウル

フクロウの姉妹店です。実績はフクロウの方が上ですが、こちらも評判が高いショップさんです。

ハイブランドの買取強化中!(定価3000円以下の品物は1点ずつ金額がつかず、おまとめ査定となります。)
他店で値段が付かなかったアイテムにも、しっかりお値段つけてもらえる可能性あり!

 




ブランドゥール

レディースに力を入れているショップさんです。

後から知ったのですが、ココにも今回の4点を送ってみれば良かったかな・・・と少し後悔してます。
他社と同じく完全無料で利用できます。

 




リファウンデーション

品物を梱包して送る前に、WEBにてオンライン査定をしてもらえます。

売りたい服や靴・バッグなどを写真に撮って専用フォームでUPするだけでOKです。
だいたい、いくらくらいの値段がつくのか事前に知りたいという時に便利ですね。

 




ABJ

子供服の取扱がある宅配サービスって少ないのですが、ABJはキッズもOKです。
メンズ・レディースと一緒にキッズを売りたい方は、一括で送ってみるのも良いと思います。
成約するとUCギフトカードプレゼントなど嬉しいキャンペーンもあり。

 




古着com

ブランド古着を中心に取り扱いしています。

以前はノーブランドも取り扱っていましたが、現在はブランドのみの査定となります。
服の他にバッグや財布、時計、アクセサリー類の査定も可。

 




 

高く売るために気を付けたこと

 

私が今回の査定で、少しでも高く売れるように気を付けたことをまとめてみます。

 

といっても、誰でも思い付くような、ごく当たり前のことですが・・・

 

洗濯して特有のニオイをなくしておく

アイロンでシワを伸ばす

梱包の際に一着ずつ、小袋に入れる

 

どれも状態は良好な服ばかりだったので、シミなど汚れはなかったのですが、お洒落着用の洗剤を使って、洗濯機の手洗いコースで洗濯しました。
クリーニングにまでは出さなくていいと思います。クリーニング代もバカにならないですからね。
下手するとクリーニング代の方が買い取り価格よりも高くつくことだってあると思うので。
自宅でのお手入れだけで充分です。

 

あと100均で透明の袋を買ってきて、一着ずつ袋に入れた状態で梱包しました。
通販などで服を買った時のような状態にして送ると、業者側の印象も変わるかな!?と思って。
実際にコレが査定価格に影響したかは微妙ですが、グチャグチャの状態で届くよりは全然イイんじゃないかと思います。
査定するスタッフさんも人間ですからね^^

 

自分でできるお手入れは済ませて、できるだけ良い状態で送るのがベストです。

 

ブランディアやZOZOUSEDの古着の金額

 

いくらくらいで売れるのかは、ブランド(メーカー)や
その時のショップの在庫状況等によっても微妙に変わってきます。
なので、私は毎回3店以上に査定依頼をお願いし、
一番高いお店にて契約するようにしています。

 

全般的に高値がつくのがブランディア。
HPを見るとブランドバッグや財布のみの取扱なのかと思いきや
高級ブランド以外で、ちょっとチープなモノもOKだったりします。

 

私が利用しているショップさんは、見積もりだけでも完全無料です。
配送も着払いでOKですし、キャンセルして返送してもらう場合の送料も
ショップさんの方で負担してもらえます。
至れり尽くせりのサービスで、納得いかなければキャンセルもできるので
なんだか申し訳ないなぁって思っちゃうくらいです。

 

洋服やバッグや財布など、査定の価格相場を調べる方も多いと思いますが
実は相場はあってないようなものなんです。
いろいろなモノを見積もりしてもらって分かりました。

 

例えば全く同じモノでもショップによって数千年の開きがあります。
買取店で需要があり、品薄のブランド品だったら当然のことながら高額になり、
逆に在庫が溢れかえっているようものであれば、安値になるわけです。

 

理屈では分かっていても、
こればかりは実際に査定に出してみないと分からないですよね。
なので、やっぱりできるだけ数か所へ送ってみて
金額を確かめた上で売るのが一番賢い方法だと私は思うんです。

 

洋服を始め、ブランド品など
宅配査定サービスを行っている業者は、ここ数年でかなり増えてきました。
生き残りが厳しい業界なので、どこのショップも必死です。

 

他社の査定額を提示して交渉すれば、
金額を見直してくれるケースも多いです。
実際に私も、その方法で最初の見積額よりも高値で売った経験があります。
比較対象が多いというのは、そういったメリットもあるということですね。

 

重さと値段の関係

 

最近は、指定の紙袋やビニール袋一杯いくらとか、重さで買取価格を決め、
基本的にどんな衣類でも買い取るというスタイルのリサイクルショップが増えています。

 

例えば、1キロ1円だとすると、10キロで10円!
確かに、安いと言ってしまえばそれまでですが、
これまでは捨てるしかなかったノンブランドの服やボロボロの布地にしかすぎないような物がお金になるんです。

 

まさにゴミが宝を生む訳で、興味を持っても悪い話ではないでしょう。
しかも、衣料品というのは、実際袋にギューッと詰め込んでみればすぐに分かりますが、
思いのほか重たくて嵩張るものです。

 

特に重量換算となると、Tシャツ数枚でも1キロになる事も珍しくなく、
袋一杯だの、10キロだのと言っても、案外アッと言う間に目標に達するものなのです。

 

特に冬物は、ブランド品でも、デザインが古かったり現状が悪ければ、
下手に著名なショップに出すより利口かも知れません。

 

加えて、近頃はこうした引き取り方をするショップでも、自社で再販出来る物と、
海外に寄付するもの、それに布地として資源化する物とに区分し、

再資源化するしかないような物は1キロ1円でも、寄付出来そうな物は1キロ50円、
さらに、自社で売れる物になると、1キロ100円から150円で買い取ってくれるところも出て来ました。

 

そうなると、ある程度いい物を持ち込んでも、決して損はなくなる訳です。
また、海外に寄付されるという事は、多少なりとも社会貢献活動に参加する事にもなりますからね、
お金をもらってボランティアなんて、実に結構な事ではありませんか。
という事で、古着はとにかく貯めてリサイクルに出すという事に徹しましょう。

 

ノンブランドの古着を売る

 

ブランド古着なら上記ランキングにてご紹介したショップがおすすめですが、
ノンブランドの場合はどこで売るのが一番いいのでしょうか。

 

ジャスティ(古着コム)はレディースやメンズはブランド以外取り扱いしていませんが
ベビー服ならノンブランドでも引き取ってもらえます。
子供服はサイズアウトするのも早いですから、積極的に査定に出してみるといいかもしれませんね。

 

あと、以前ツーハンズという買い取り店を利用したことがあるのですが
こちらもノーブランドOKのショップさんです。
ただ、査定価格は本当に安いです。
50着くらいまとめて送って、600円くらいにしかなりませんでした。

 

ツーハンズのホームページには「高額ではありません」との記載があるので、
金額に期待して送るのは止めてね。ということなのでしょうね。

 

査定に出してみて値段を見て納得できない場合はキャンセルもできるようですが
送料は自己負担になりますし、その後一切ツーハンズを利用できなくなるみたいです。
よほど、どうでもいい服なら送ってみてもいいかもしれませんが、
タダ同然ならちょっと売りたくないなぁ。という衣類は送らない方がいいと思います。

 

 

 

 

オーガニックコットンのクルーネックシャツを普段活用しています。色は、白・グレーで、部屋着としても使えますが、クルーネックカーディガンやパーカーを羽織れば、外出着としても大丈夫なので、とても便利なアイテムです。洗濯機でざぶざぶと洗えるので、洗濯を何度も繰り返すといい感じのシワ感も生まれるので、それもあじわいがあって着る楽しみのひとつとなります。
子育て真っ最中の主婦です。子供が産まれるまでは、自分の洋服選びが好きでよくショップに買い物に行ったりしていました。ですが、子供が産まれてからは、新品の洋服に高い値段を出して着ること、流行りの洋服を好きなように楽しむことが億劫になってしまいました。
ネットショッピングでの難しい買い物の一つに、靴があるのではないでしょうか。洋服などはある程度着用時のイメージもしやすいですし、服のサイズにも国内メーカー、海外メーカーなどで多少の違いはあれど、失敗することは少ないのではないかと思います。
クラウンジュエル改め、ZOZOUSEDとなった宅配買取サービス!取り扱いブランドの数も大幅に増え、レディースだけでなく、メンズやキッズも売却可能になりました。今やZOZOTOWNで買った物は大抵、ZOZOUSEDで売れると言いますか、売るのが当たり前と言ったところでしょう。
最近すっかり定着した古着の宅配買取りサービスですが、流石に計り買いが余儀なくされるようなノンブランドの衣類や年式の古い物、それに汚れや破損の見られる物については、端から取り扱い付加!
世の中には、相場に捕らわれない衣類の買取りというのがあります。それが、最近すっかり増えた“どんな洋服でも買い取ります”というリサイクルショップ!まあ元々古着屋というのは、そういうものだったと言う人もいますが、
一部のダイエー系列店などで、激安の古着店といえばツーハンズです。どれくらい安いか?といえば、ジーンズでノーブランドなら、ボトムスで500円〜700円程度で販売しています。買取りももちろんありますが、分類は大雑多にボトムスとトップスで区別し、小物は、ほとんど扱いません。
アニメグッズは「駿河屋」や「ネットオフ」など、多くの古書やホビー系商品を取り扱うリサイクルショップで売る事が出来ます。ただし、そうしたところでは、よほどヒットした作品の人気アイテムでもない限り、高価買取どころか、値段すら付かない事もしばしば!
ブランド品の宅配買取と聞いて、多くの方が真っ先に思い出されるのが「ブランディア」ではないかと思います。テレビCMなどもバンバン流していて、インターネット上でも最もよく見かけるリサイクルショップでしょう。しかも、口コミでの評判も決して悪くありません。ならばという事で、利用しようと思われる訳ですが、そこには大きな落とし穴があるので要注意!
要らなくなってしまった服などは、単に捨てるよりも少しでもお金にしたい!と思ってしまうのは、私だけではないですよね?しかも、あわよくば1円でも高く売りたいとも、誰もが考えるのではないかと思います。まず、衣類を買い取ってもらえる所と考えて真っ先に浮かぶのは、家の近くなどにあるリサイクルショップではないでしょうか。